実務者研修コース

実務者研修とは、実践的な知識と技術を学び、幅広い利用者に対する介護提供能力を習得する資格です

介護人材のキャリアパス

平成28年度の介護福祉士国家試験から、実務者研修の修了が必須となります

資格取得の流れ

受講開始
教材を使用した自宅学習
矢印
研修会場でのスクーリング授業
矢印
研修終了
矢印
介護福祉士試験にチャレンジ(実技試験免除)

ジョブアシストカレッジ実務者研修コース5つのポイント

平成28年度介護福祉士試験(平成29年1月)より、受験するためには実務者研修の修了と実務経験3年が必要となります。

また、実務者研修を修了すると介護福祉士試験の筆記・実技試験のうち、実技試験が免除になります。

介護福祉士試験の受験資格

サービス提供責任者とは、ケアマネジャーと現場スタッフの間に入ってコーディネートをするなど訪問介護の中心的存在であり、訪問介護の質を左右するとても大切な仕事です。

訪問介護事業所で配置が義務付られているサービス提供責任者になれるのは、実務者研修や介護福祉士に限られています。

実務者研修は450時間以上の6か月間のカリキュラムになっています。これは初任者研修に比べて320時間も多くなっており、取得には時間がかかります。

しかし、実務者研修は、通信学習(テキストを使っての自宅学習)を中心におこない、スクーリング(通学)が2~16日と働きながらでも取得しやすい資格になっています。

※スクーリングはお持ちの資格によって変わります。

実務者研修のカリキュラムには、お持ちの資格によって免除される科目があります。

初任者研修よりおよそ10万円ほど高値で設定されてる学校が多いと思います。大手と比較をしてみてください!

静岡県西部、浜松市域で一番受講しやすい講座を目指しています。

カリキュラムと受講時間

科目 無資格者 初任者研修 ヘルパー2級 基礎研修
人間の尊厳と自立 5 免除 免除 免除
社会の理解Ⅰ 5 免除 免除 免除
社会の理解Ⅱ 30 30 30 免除
介護の基本Ⅰ 10 免除 免除 免除
介護の基本Ⅱ 20 20 免除 免除
コミュニケーション技術 20 20 20 免除
生活支援技術Ⅰ 20 免除 免除 免除
生活支援技術Ⅱ 30 免除 免除 免除
介護過程Ⅰ 20 免除 免除 免除
介護過程Ⅱ 25 25 25 免除
介護過程Ⅲ(スクーリング) 45 45 45 免除
発達と老化の理解Ⅰ 10 10 10 免除
発達と老化の理解Ⅱ 20 20 20 免除
認知症の理解Ⅰ 10 免除 10 免除
認知症の理解Ⅱ 20 20 20 免除
障害の理解Ⅰ 10 免除 10 免除
障害の理解Ⅱ 20 20 20 免除
こころとからだのしくみⅠ 20 免除 免除 免除
こころとからだのしくみⅡ 60 60 60 免除
医療的ケア 50 50 50 50
医療的ケア演習(スクーリング) 20 20 20 20
総受講時間数 470 340 320 70
自宅学習時間 405 275 275 50
スクーリング時間 65 65 65 20

※数字は時間数です

受講料金

資格をお持ちでない方 138,000円 初任者研修・ヘルパー2級保持者 118,000円 介護職員基礎研修保持者 32,000円

※ジョブアシストカレッジの卒業生には、卒業生割引があります。詳しくはお問い合わせください。

受講料金

お問合せ・資料請求
申し込み
矢印
確認連絡
矢印
お支払い
矢印
オリエンテーション
矢印
受講